ハンチングの特徴とその魅力を解説します

ハンチングは、パンケーキのような形に小さなひさしがついた帽子です。鳥打帽とも呼ばれます。頭の部分は平らになっていますが、被ると中央が膨らみます。19世紀の半ば、貴族の男性たちが狩猟の時に被ったのが起源と言われています。その魅力の一つは、老若男女誰にでも使えるアイテムであるということです。また、ゴルフ、旅行、散歩など多くのシーンで活躍してくれるのもこの帽子の特徴です。少しかしこまったフォーマルな格好から、普段着のカジュアルまで、他の帽子にはない独特の雰囲気を出すことができます。一口にハンチングといっても、素材や形はかなりのバリエーションを持ちます。何パターンか持つことで、一年を通してこの帽子を楽しむ人も少なくありません。楽しみ方がとても豊富です。

自分に似合うこのタイプの帽子を選ぶときのコツ

基本的にハンチングは、小顔の人や少し面長の顔の持ち主に似合うタイプの帽子です。しかし、それ以外の人にでも使いこなせる懐の深さがこの帽子にはあります。例えば丸顔の人でも格好良く被っている人はたくさんいます。選ぶときのコツは、ジャストサイズのものを選ぶことです。サイズの調節ができないものが多いので、本当に自分にぴったり合ったサイズを探す事は、意外と難しいかもしれません。しかし、根気よく探せばきっと見つかります。被った時に顔の幅よりも少し大きめのシルエットになるものが最適です。そうすれば小顔効果も期待でき、このタイプの帽子を最も格好良く被ることができます。深くしっかり被る方が落ち着いて見えるので、その状態で選ぶこともポイントです。正面からだけではなく、横からの見え方も大事です。色々なアングルから確かめてください。

年齢や性別を選ばない多くの魅力に溢れた帽子

ハンチングの魅力は、年齢や差別で被る人を選ばないところです。 10代の女性が被っていても格好良いですし、70代の男性でも素敵におしゃれな印象を与えてくれます。また、多くのファッションスタイルに合わせられることも、この帽子の魅力です。ジャケットを着ても良いですし、カジュアルで砕けたファッションにも合わせることが可能です。素材を選ぶことで、靴やスカーフ、マフラーなど小物と合わせることもこの帽子の楽しみ方の一つです。この帽子があるだけで、印象をガラッと変えることもできます。普段帽子を被ることのない人でもトライしやすいアイテムなので、気軽に楽しめ、オシャレ度を上げてくれます。それでいてキャップほど被っている人は多くないので特別感もあり、一味違ったファッションを演出できます。

サイズやカラーのバリエーションもたくさんご用意しておりますので自分に合った帽子が見つかります。 試着・店舗販売のお問合せ:042-631-1430(平日10:00~17:00)となっております。 クーリングオフをされる場合、送料は当社が負担いたします。当社は商品の形状・素材・季節・ご予算・ブランド・ランキングからさまざまな帽子の探し方をご用意しております。 素敵なハンチングを大切なあの人へ

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    • カテゴリーなし